応援しているチームと地元のチーム

ヤマハスタジアム(磐田)で観戦された皆様、お疲れ様でした。
一番応援しているジュビロ磐田と、今住んでいる川崎をホームタウンとする川崎フロンターレの対戦。なんか、意識しちゃいますよね。
↑とかなんとか言って、私くらい転居するとですね...ご縁のあった都市を巡って行くと...

  • 横浜Fマリノス横浜FCYSCC(実は生まれは横浜です)
  • 藤枝MYFC(幼稚園から高校まで藤枝市で過ごしました)
  • FC東京(卒業した東京農工大学は小金井市です)
  • 名古屋グランパス(最初に職は名古屋の某大学研究員)
  • 清水エスパルス(清水区でイヌリンの研究)
  • SC相模原(相模原で介護食品の開発)
  • ギラヴァンツ北九州(臭気由来の疾病センサー開発:本城は近所でした)
  • 川崎フロンターレ(今住んでいる街です)

これだけ、“地元”のチームが存在することになります。
もうちょっと広義の定義にすると、FC岐阜(川崎の前は岐阜県海津市に住んでいました)も入るのかな。

そう考えると、ジュビロ磐田って、地元だから応援しているって言うワケじゃないのよね。
磐田の街は住んだことないし。実家が掛川で、小笠町(今の菊川市)に住んでいたことはあったけど。
でも、一番、応援しているのはジュビロ磐田、これは間違いないです!

で、前節、川崎の底力を目の当たりにして、こんな強いチームに勝てる気がしない...なんて弱気になってしまった自分がいましたが...

ジュビロ磐田 11 川崎フロンターレ
Goal(ジェイ)

激闘だったようです。試合終了のホイッスルと同時に倒れ込む両チームの選手。
両チームにとって、「勝ち点3を逃した試合」だったと言うことでしょう。
今のジュビロのポジションからして冷静にみると、ホームだから勝ちたかった試合ではありますが、今年リーグ戦では1stステージから含めて1敗しかしていない川崎フロンターレに引き分けは、まぁ良しとするべきなのではないでしょうか。
最低限の勝ち点1は得たなと言う思いがあります。

やはりジェイの存在は大きいですね。
ジェイがいるとゴールの臭いがするし、ジェイに相手守備陣が引っ張られて、他の選手も動きやすくなります。
課題はジェイ以外のFW育成ですね!

さーて、次節は横浜Fマリノス戦@日産スタジアムです。
私もスタジアムに馳せ参じますよー!

ちなみにアイキャッチの画像は10年ほど前、2006年の等々力。懐かしいでしょ、改修前の等々力。特に大意はないのですが、なんとかくフロンターレってことで。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。