控え組主体で逆転勝利!|YLC 柏 1-2 磐田

行って来ましたよ、日立柏サッカー場
サッカー専用のスタジアム、フィールドが近くて良いですね。

日立柏サッカー場:2017YBCルヴァンカップ第4節

日立柏サッカー場:2017YBCルヴァンカップ第4節

先発メンバーを見ると、GKは志村コウくん、DFラインは右から小川大貴、藤田義明、高橋祥平、中村太亮。ダブルボランチに、松本昌也と上田康太。中盤2列目右サイドから、太田吉彰、初先発の針谷岳晃、アダイウトン。そしてワントップに小川航基という並びで、リーグ戦の控え組って感じのメンバー。ま、若手主体のメンバーで臨むってのは良いことだと思います。

キックオフ直前:日立柏サッカー場

キックオフ直前:日立柏サッカー場

ゴールデンウィークということもあり、スタジアムは1万人を超える観客!ルヴァンカップでは多い方ですよね。スタジアム、良い雰囲気でした。

対するも、リーグ戦先発メンバーと比べると、若干、戦力ダウンの印象は受けましたが、それでも、ディエゴ・オリベイラとかドゥドゥとかいるし、先発比較しただけで怖くなってしまうくらい。
不安的中で、前半16分ドゥドゥかスルーパスが出て、受けたのはディエゴオリヴェイラ。これがほぼフリーで、慌ててDFが取りに行くものの、ディエゴ・オリヴェイラの綺麗な切り返しに交わされて、シュート練習か!?ってくらいの綺麗なシュートを右足で決められて先制...GKがどうのこうのとかいう次元の話じゃなくて、フリーで受けて、切り返して交わしたディエゴ・オリベイラが凄すぎました。

さーて、何点取られることやら?なんて嫌な予感が頭をよぎります。案の定、チャンスは圧倒的に柏が多く...まぁ、怖いこと、怖いこと
なんとか、0-1で前半終了。

後半も柏の時間が多いですし、決定機も柏が多かったでうね。でも、少しずつチャンスが出てくる磐田。そんなこんなの後半20分、針谷に替えて川辺。針谷クン、頑張ってましたよ!かなりチームに馴染んでいる印象も受けましたし、ミドルも打っていたし、今後が楽しみ♪って感じました。そんな針谷に替えて、リーグ戦で大活躍の川辺を投入するあたり、引き分け狙いではなく、勝ちに行っているなと感じました。

さらに後半27分にはアダイウトンに替えて斉藤さん。そして後半31分、斉藤さんがペナルティエリア左に進入、マイナスのクロスを送ると、ゴール前の川辺が右足で合わせ、ゴール左へ決めて同点!

さらに後半40分、小川大貴が右サイドの敵陣深くからクロスを送ると、ファーに流れたのの、相手のハンドを誘ってPKを獲得♪ 正直、この試合、このプレー以外にも2回ほど、明かなハンドがあったのに、流されていたので、ようやく取ってくれたか...って感じでしたけど。
ここで小川航基クン、落ち着いてPKを決めて、ついに逆転!!

こうなるともう、ジュビロがしっかり時間をつかって、ボールを回して、試合終了のホイッスル。
いやぁ、まさかのなんて言ったら失礼ですけど、このメンバーで勝ち点3を積み重ねることができたこと、非常に大きいです。

リーグ戦に出られない、先発できていない選手が活躍してくれました。針谷クン然り、小川航基クン然り、そしてアシストの斉藤さんも然りで、なんだかチームが成長しているのを感じて嬉しい限りです。

さーて、コレで5試合負けなし。次は中二日でリーグ戦、アウェイ甲府戦ですが、楽しみになってきました♪



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。