日立柏

J2の経験は活きている!

J1リーグ第3節。もちろん、行ってきました、日立柏サッカー場

柏レイソル 22 ジュビロ磐田
(Goal:ジェイ、櫻内)

ジェイが今シーズン初先発、コーナーキックからそのジェイが先制のヘッド♪ 高さのある、綺麗なゴールでした。CKを蹴った太田のボールも良かったよね。
そのまま1-0で前半終了。まぁ、悪くなかったと思いますヨ。

で、後半ですが、開始から選手を二人変更してきた柏、少しずつペースをつかみ出して、なかなか良い形になれない磐田。
柏はボールが回り出して、左へ右へとフィールドを広く使い出して、こうなるとジュビロのディフェンスって、弱いんですよね、アッチに振られて、コッチに振られて、で、シュートコースが空いて...って言うパターンになってしまうワケ。
そんなこんなの後半9分、秋野のヘッドで同点...なんか嫌な流れでしたね。

ジュビロはジェイに変えて斉藤さん投入!
でも、なかなかシュートを打たせて貰えませんでした。

そして後半33分、田中のゴールで逆転されちゃった...。まぁ、良いクロス、そして落ち着いたシュートでした...。

でもね、ここからが凄かったの。

なんとしても同点に!って言うジュビロ磐田の選手の気持ちが伝わってきたの。
コレが3年前だったら、同点・逆転された時点で下を向いてしまって、3失点、4失点...していたかも知れないし。

そして後半45分、櫻内渚の気迫のゴール!!
正直、ゴール裏の手前の方だったので、何が起きたのか、よく分からなくて、選手が喜んでいるのを見て、「おー!入ったんだー!!」っと理解した次第。

後からハイライトでみると、それこそ気持ちで入れたゴール!って感じですね。

しかもコレで満足しないで、磐田の選手、3点目を取りに行く姿勢が見えました。
結果として同点に終わってしまいましたけど...どちらも応援せずに端からみていたら、さぞかし楽しいゲームだったことでしょうね。

日立柏
日立柏

試合終了のホイッスルが鳴ったときに、倒れ込む選手もいました。
そのくらい、両チームの選手の気持ちの籠もった試合でした。今日のゴール裏チケット、価値のあるチケットになりました。

こう言う展開で、J1で追いつける精神力も体力も戦力もあったと言うこと、嬉しく感じました。
やはりね、コレって、J2の2年間の経験が活きていると思うんですよ。
いろんなチームがいて、42試合もある長いシーズン、浮き沈みもある中で勝ち点を積み重ねてきた、あの経験が今、活きてきていると感じます。

もちろん試合後のジュビロ側ゴール裏は選手に対して、温かい拍手。

試合後、祝勝会にはなりませんでしたけど...ナイスゲームを振り返りつつ、勝ちたかったの悶々をアルコール消毒しつつの飲み会。エビス柏店。美味しいもつ鍋のお店でした。
話が盛り上がって、気づいたら南武線の終電でした。

長い一日でしたが、充実の一日でもありました。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください