セレッソ大阪 0-0 ジュビロ磐田

開幕戦はスコアレスドロー|C大阪 0-0 磐田

開幕しましたね~、明治安田生命J1リーグ
行きましたよ、私も長居に。

中村俊輔が加入したジュビロ磐田と、(清武が欠場とは言え)久々J1復帰のセレッソ大阪、注目された一番だったワケじゃないですか。
ましてや開幕戦、そりゃー、人も集まるワケですよ。入場者数、3万3千人超え!!!

ヤンマースタジアム長居|2017年2月25日
ヤンマースタジアム長居|2017年2月25日

快晴と言う天気も相まって、試合前の会場の盛り上がりも、良い雰囲気でした。

改めまして、長居に行かれた皆様、お疲れ様でした。
日が落ちたら、さすがに寒かったですね。そして、試合の内容も...
で、結果はご存じの通りの0-0。正直、チャンスらしいチャンスも少なく、なんか動きも鈍かったです。

パスを横に回しているだけで、縦へのパスが少ない!
ボールを持っていない選手の動きが少ない!
遠目からのシュートを打たない!
↑あぁ、これって、昨年と一緒やん...なんて思ってしまいました。
今年もストレスの貯まる一年となりそうです

セレッソ大阪 0-0 ジュビロ磐田
セレッソ大阪 0-0 ジュビロ磐田

正直、セレッソさんも、思ったほどの脅威がなく、お互いに消化不良と言う、正に「痛み分け」のドローですね。超チーム、決定力を欠いた試合でした。
なんか最後の方の選手交代などみていると、勝ちに行くと言うよりも、負けない試合をしたって感じです。
思いっきりポジティブに考えると、名波監督の言う、得失点差プラスマイナスゼロは守ることができました...でも、本音を言うと、同じドローでも、0-0ではなくて、1-1とか2-2の、ゴールの生まれた引き分けであったほしかったなぁ。

試合後は長居の駅前で祝勝会...にはできずに悶々会!?
隣にセレッソサポーターのグループがいらしたのですが、幸か不幸か、スコアレスドローと言う結果で、お互いにイマヒトツな内容だったから、関ジュビもセレッソサポさんも笑顔。笑顔なんだけど、心の中では、「なんだかなぁ...今日の試合...」と悶々。

ま、毎度スロー・スターターのジュビロ磐田なので、これからの調整に期待しましょう

2 comments

  1. セレサポですが痛み分けって感じはないです。
    うちは昇格組な上、監督が就任してまだ二ヶ月目。ドローの可能性は普通にあると思ってました。むしろ予想外だったのは水沼の怪我くらいですね。

    この調子でいけば互いに中位くらいは行けそうな気がします。

    1. KKさん、コメントありがとうございます。
      なるほど、セレッソサポーターさんからすると、手応えのあったドローと言うことですね。

      ジュビロの立場からしても、ドローは充分に考えられる展開でした。アウェイだし、セレッソのスピードについていけるかと言う不安もありましたので。とは言え、スコアレスドローというのは、少々不安が残る展開でした。同じ引き分けにしても、1-1とか2-2なら、まだ納得なのですが...
      今シーズン、お互い、良い一年となるよう、残りの試合、頑張りましょう(^_^)v

Join the Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください