ヤマザキナビスコカップ@平塚

行って参りました、Shonan BMWスタジアム平塚
スタジアムで観戦された皆様、遠くから気持ちを送ってくださった皆様、お疲れ様でした。
ヤマザキナビスコカップに出られるって言うのが、とっても新鮮。何せ、3年ぶりのJ1ですもんね。

水曜日、休みを取りたかったけど、ちょっと仕事が混んでいて、それは叶わず。
普通に仕事して、30分ほど残業して職場を飛び出したのが17:45。それでも開始5分のスタジアムに入ることができました(^_^)v

さてさてナビ杯、平塚戦ですが、決定機はベルマーレの方が多かったように感じました。フィールドを広く、球足も速く、テンポが良かったです。
でも、リーグでは控えに回っている八田が頑張って無失点に抑えてくれました、コレ、大きな収穫ですね。

攻撃面では、相変わらずの単調ぶりで、正直、ゴールが生まれる雰囲気がしませんでした...。なんか、斉藤さん、消えるんですよね...まだ迷いがあるのかも知れません。
後半途中から出場の小川クン、今後の活躍に期待です。

試合結果

試合結果

で、結局、0-0のスコアレスドロー。なんか、悶々...

試合後のゴール裏も、なんか盛り上がりに欠けるって感じでした。

今年のジュビロ磐田にとって、ナビスコカップの位置づけって難しいですよね。
そりゃね、勝って欲しいですけど、やはり優先度としてはリーグ戦の方が高いですし。まずは最低限の残留を確定して欲しいところです。
ナビ杯は普段、試合に出られない選手のアピールの場、こんな側面もあるので、それこそ小川航基、清水貴文...その他の選手も結果を出して、リーグにつなげて欲しいところです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。