なんか、こう...イライラ...

本日はジュビロ磐田がアウェイ大宮戦。
そりゃ、行くしかないっしょ。
と言うことで、いつもの関ジュビ・関東組メンバーで観戦。

Nack5スタジアム

Nack5スタジアム

2階席から高みの見物...と希望的観測で臨んだNack5スタジアムだったのですが...

とにかく審判が意味不明...
アレがファウルで、コレがファウルじゃなくて!?なんてのが頻発。
副審がオフサイドの旗を揚げて選手は全員、オフサイドのつもりでいたら、プレーを止めずに流したり...
妙にスローインやフリーキックのやり直しをさせたり...
あまり審判批判はしたくないのですが、今日のはあまりに酷かったです。

それでも小林祐希が大宮のゴール前、切り込んでシュートが炸裂! 正直、あの展開で先制できると思わなかったから、結果としては上出来の前半でした。

そして後半。相変わらずの審判のジャッジは不明。
選手は明らかに苛立っていましたね、ジュビロもアルディージャも。
ひょっとしたら、選手かベンチの誰かが退場にでもなるんじゃないか...なんて心配もしたくなってしまうくらいのジャッジでしたもん。

で、大宮のムルジャのゴールで同点に...まだ今シーズン、無失点の試合がないんですよね...
そして1-1のドローで試合終了。

20160402試合結果
大宮アルディージャ 11 ジュビロ磐田 (Goal:小林祐希)

うーん...すっごい、ストレスの貯まる試合でした 

審判が今ひとつだったし、なんかジュビロの選手はパスを出すのが遅いんですもの。
ペナルティエリアの近くまで行くのに、右に出しては真ん中に戻し...左に出しては真ん中に戻し...の繰り返し。そうこうしているウチに大宮の守備体系がバッチリできてる、こんなのの繰り返しでした。
モタモタせずに、もっとパパッと出して、チャチャッとシュートを打つ、そんな試合を見てみたいです。

試合後は大宮駅前で悶々会!? ま、ストレスの貯まる試合も、アルコールである程度は流せるのですが。

さーて、5試合終わって1勝3分1敗の勝ち点5、負けない強さも勝てない弱さも...両方出てきていますね。

あとね、ホーム磐田で勝たないとネ。
勝て勝て勝て勝て、ホームやぞ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。