タグ: 西城秀樹

西城秀樹さんのYMCAショー!

今年もやります!「ハーフタイムYMCAショー」 |川崎市制記念試合

ワールドカップも残すところ決勝戦のみ!
さて、勝つのはフランスクロアチア? 楽しみ、楽しみ♪

日本代表、それにしても惜しかったですね...

さてさて、ワールドカップが終わったら、いよいよJ1リーグ再開
我らがジュビロ磐田は18日(水)にホーム、ヤマハスタジアム(磐田)に鹿島アントラーズを迎え撃ちます。
さすがに週の真ん中の平日なので行けませんが、その次、22日(日)の札幌戦は馳せ参じます。

さて、その22日、私の住んでいる川崎をホームタウンとする川崎フロンターレ等々力にて...
7/22 長崎「川崎市制記念試合」開催のお知らせ
毎月7月に開催している、川崎市制記念試合、今年もやります

で、毎年7月のフロンターレの恒例となっていたのが...

西城秀樹さんのYMCAショー!
西城秀樹さんのYMCAショー!

ハーフタイムの西城秀樹さんのYMCAショー♪
秀樹さんがヤングマン、歌ってくれるの。
これね、本当に楽しいのよ。だってサ、ホームもアウェイも関係なく、スタジアムのみんなが一体となって、わーいえむしーえ~♪ですからネ。

秀樹さんがお亡くなりになり、今年はなくなるのかと思いきや...

今年もやります!「ハーフタイムYMCAショー」
市制記念試合の目玉イベント、ハーフタイムYMCAショーを今年も実施します!フロンタールズとキッズチアのみんなも会場を盛り上げますよ
(中略)
※毎年フロンターレのホームゲームに来ていただき、「YMCAショー」を行っていただいていた西城秀樹さんへ感謝の気持ちをもって、継続して「YMCAショー」を行い、等々力を盛り上げていきたいと思います。

↑なんですって、今年もやるって!!

なかなか粋なこと、やってくれるじゃないですか、フロンターレさん!!
やっぱりね、あのYMCAショーはね、続けて欲しいですよ。
なんか、嬉しくなっちゃった。Hideki Forever!!

 

2016年川崎市制記念試合のヒデキさん♪

あのYMCAショーが見納めだったのか...|西城秀樹さん死去

今日、ネットのニュースを見ていて、とてつもなくショッキングなニュース...

歌手・西城秀樹さん死去 63歳 傷だらけのローラ、ヤングマンなど大ヒット
えっ あの西城秀樹さんが死去? しかも63歳なんて...いや、ホントにしんじられない...
ヤングマン、ブーメラン、傷だらけのローラ...名曲が多数ありますよね。

毎年7月下旬~8月上旬あたりに、川崎フロンターレ川崎市制記念試合と称してホームゲームでイベントやってくれるんですね。
そのときに毎年来てくださるんですよ、ヒデキさん
それでね、毎年毎年、ハーフタイムに西城秀樹YMCAショーをやってくれるの。
これね、最高に楽しいワケよ。だってサ、ホームもアウェイも関係なく、スタジアムみ~んなが一体になって、ヤングマン歌って踊るんだもん。わーいえむしーえ~♪
当然のように、すっごく盛り上がるワケよ。

ヒデキさん、脳梗塞にも負けず、ずーっと盛り上げ続けてくださったんですよ。正直、遠目で見ていて明らかに麻痺の後遺症が残っているのがわかるくらいでしたけど...。きっと相当きついリハビリやってるんだろうな、それが容易に想像できるくらいでした。それでもヒデキさんのオーラってのはすごいワケよ。ローラじゃないよ、オーラだよ!

で、あとね、秀樹さんのYMCAショーを見たアウェイチームはJ2に降格する、なんて都市伝説もあったりするんですけど...
ヒデキさんのDeath YMCA ショー!?今年は...|川崎市制記念試合
↑詳しくはこちらをクリックして、記事をお読みください。

昨年の川崎市民デー、幸か不幸か、対戦相手がジュビロ磐田でした。

西城秀樹さんのYMCAショー!
西城秀樹さんのYMCAショー!

バリバリに元気とは言わないけど、Y・M・C・Aのポーズ取ってスタジアムを盛り上げてくれました。
結果、これが見納めだったんですね...

2016年川崎市制記念試合のヒデキさん♪
2016年川崎市制記念試合のヒデキさん♪

↑一昨年はこんな感じ。

しかしそれにしても63歳とは早すぎる...
心からお悔やみ申し上げます

2016年川崎市制記念試合のヒデキさん♪

ヒデキさんのDeath YMCA ショー!?今年は...|川崎市制記念試合

西條秀樹さんがお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

あのYMCAショーが見納めだったのか...|西城秀樹さん死去


たまーがわのー あけるー そーらから~♪
きこーえる やさしい とりのうた~♪

なんだかんだで川崎市民歴6年になりました。私が6年も同じ土地にいるって、奇跡ですよね、キ・セ・キ♪
で、そんな川崎市は、毎年7月に等々力陸上競技場で川崎市制記念試合を開催してくれるんです。川崎フロンターレのホームゲームに、抽選で市内在住の1,000組2,000人を招待
川崎に引っ越してきてから毎年、コレに応募し続けましてですね、一昨年を除いて当選しています
この市制記念試合、と~っても楽しいんです。何が?って、西城秀樹さんがYMCAを歌ってくださるんです。

2016年川崎市制記念試合のヒデキさん♪
2016年川崎市制記念試合のヒデキさん♪

↑こんな感じで、オープンカーに乗って、スタジアムをグルッと一周してくれるんです。
ホームもアウェイも関係なく、老若男女、み~んな一緒に、スタジアム全体が一体になって、わ~いえむしーえ~♪ って、頭の上で文字つくるの~。この一体感ね、最高なんですよ-。

でも、そんな楽しいYMCAショーには、ちまたで気になる都市伝説が...(K2氏から聞いた情報です)
川崎フロンターレが市制記念試合で戦った対戦相手は降格する
↑なんて話

ということで、過去に遡ってみてみました。

対戦相手 順位
2009 大分トリニータ 17位
2010 京都サンガ 17位
2011 アビスパ福岡 17位
2012 ヴィッセル神戸 16位
2013 湘南ベルマーレ 16位
2014 アルビレックス新潟 12位
2015 清水エスパルス 17位
2016 アルビレックス新潟 15位
2017 ジュビロ磐田 6位

↑ということで、過去9年で6回も対戦相手が降格している...これはなかなかの強い呪いのようデス...。
(後から2017年、追記しました)

さて、2017年の市制記念試合の対戦相手はと言いますと...本日付の市政だよりに掲載されていました。
川崎市制だより:No.1162 2017年(平成29年)6月1日号(全市版)
↑こちらを見てみますと...

市制記念試合2017フロンターレ
市制記念試合2017フロンターレ

川崎フロンターレ(サッカー)市制記念試合市民招待
市制記念試合「川崎フロンターレ対」ジュビロ磐田」戦に招待します。7月29日(土)19時試合開始。等々力陸上競技場で。市内在住の1,000組2,000人。座席はホームA自由。雨天決行。

↑おーっと、今年はジュビロ磐田だぁ...シーズン開幕前にスケジュールが発表されたとき、ひょっとして磐田戦かな、なんて思っていたんですけど、ホントにそうなっちゃった。
さーて、どうなる!?そんなジンクスなんか吹き払ってやろうーじゃないの 相手は強敵、フロンターレだけど。

すきーです かわさき あ~いのまち♪

等々力_後半

川崎市民デー

なんだかんだで川崎市民歴、5年を超えました。我が家が5年も同じところにあったなんて、奇跡ですよ、奇跡
川崎市民だからと言って、川崎フロンターレを応援しているかって言うと、正直、そうでもないの、私。嫌いじゃないですよ、気になっているチームだし、好きか嫌いかの二択なら、間違いなく好きなチームだし。でも、ジュビロ磐田とかギラヴァンツ北九州ほどの思い入れは...まだ、ないかなぁ...

で、本日は川崎フロンターレの試合を観戦
対戦相手はアルビレックス新潟山崎亮平、成岡翔、小林裕紀の元ジュビ戦士の勇姿を見たくて...嘘です。川崎市民招待デーの抽選に当たったんです。ホームA自由席×2枚!!
転居して川崎市民になった2011年から今年まで計6回、毎年、応募し続けているのですが、2011年、2012年、2015年、2016年に当選、2/3の当選確率って、結構、高いよね♪

等々力_パノラマ
等々力_パノラマ

スタジアムに到着したのは18時過ぎ。キックオフ1時間前だとホーム側ゴール裏は、ほぼいっぱい。何せ今シーズン好調のフロンターレですからね。
別に観戦場所にこだわりはないので、ぐるっとスタジアムを半周、アウェイ側ゴール裏の隣のブロックまで行くと空いていたので、こちらの二階席から今日はゆっくり観戦。
陸上競技場なので、サッカー専用スタジアムと比べるとさすがに劣りますけど、なかなか良い眺望のスタジアムだと思います。

で、試合ですが、前半35分に新潟の野津田がペナルティエリア手前、中央からミドルを炸裂。ゴールの隅に決めた、綺麗なゴールでした。
その直後、38分には今度は川崎の大島、これまたペナルティエリアの左からミドルを炸裂!いやー、やっぱりね、ゴールが見えたらシュートを打つ、これは静岡の水色チームに見習って欲しいワ。
前半は1-1で終了。まだどちらに転ぶか分からない展開でした。

等々力_後半
等々力_後半

後半に入り、一進一退の攻防が続いていた20分、川崎のパスが主審に当たって、新潟選手の足下に。そこを見逃さすにサイドにパス。走り込んだラファエルシルバがセンタリング、それをレオシルバが押し込んで勝ち越し。
この時間でこの流れ、新潟が勝つかなー、って思ったら、慌てないの、川崎。強いよねー。
後半39分に川崎のセンタリングを新潟DFがオウンゴール...
で、アディショナルタイムは4分、意外と長い! ここで猛攻の川崎。ペナルティエリア内の混戦からヒールで押し込んだのは小林悠。既にこのとき90+4分。
そのままタイムアップで川崎の勝利。いやぁ、さすがです。

川崎フロンターレ 32 アルビレックス新潟
ホントに見応えのある試合でした。こんな濃い、素晴らしい試合を見られて、今日の試合のチケットは安かったねぇ...ハッ、今日のは抽選で当たったから、そもそもタダだったんだ。

ところで今日の試合、見所と言うか、メインイベントとも言えるものがハーフタイムにありまして...
西城秀樹ハーフタイム・ショー
西城秀樹さん、川崎在住らしいのですが、毎年、川崎市民デーに来てくれて、ハーフタイムにヤングマン(YMCA)を歌ってくれるの、すごいでしょ。盛り上がるのよ、コレが。だってさ、本物のヒデキさんがYMCA歌うんだもん、ホームもアウェイも関係なく、スタジアム全体で、わーいえむしーえ~ って自然に口ずさんでるワケよ。
でもね...ついに今年はヒデキさん、口パクでした。少なくとも2012年までは、メインスタンドやバックスタンドの前で車から降りてスタンドマイクの前でパフォーマンスしてくれてたの。でも、脳梗塞を経験されたからでしょうね、昨年は車から一歩も降りずに車に乗ったまま、歌ってスタジアムを一周でした。そして、ついに今年は車の上で口パク...歌の前後には、イェーイ!とかマイクパフォーマンスで盛り上げてくれただけでも感謝しないといけないのかな。
なんか、見ていて、痛々しく感じてしまいました...

さてさて、勢いに乗っている川崎フロンターレ、次の相手はどこだっけ...あ!ジュビロやん、ジュビロ磐田やん!
ぶっちゃけた話が、今日の試合を観てしまうと、ジュビロが勝てる気がしない...でもね、勝機はあるの。きちんとセカンドボールを取られないようにすることとミドルシュートを有効に使うこと、この二点が重要です。フロンターレのお株を奪うようなサッカーをみせて欲しいです。
Forza Jubilo!