088779

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
Kitakyushu BAGUS Message Board





◆ ホーム初勝利、ならず... 投稿者:   HomePage    引用する 
Giravanz(Home) 今日の明治安田生命J3リーグ、ギラヴァンツ北九州はホーム・ミクスタにSC相模原を迎え撃つ一戦。
さすがに昨日、エコパに遠征でしたし、今日はおとなしくDAZNでテレビ観戦。


札幌や名古屋にいたダヴィが加入した北九州。得点力のアップが期待されます。
一方、今シーズン未勝利と、波に乗り切れていない相模原ですし、ホーム初勝利を!と期待していましたが...。

3-4-2-1のフォーメーション、なんとワントップはダヴィ!思い切ったことしてきますねー。
で、このフォーメーションですから、ダヴィに放り込むしかないワケですけど、なんかまだ、フィットしてない...まぁ、しょうがないですよね、入団発表が二日前なのですから。

そんなこんなの前半29分、右サイドのスローインから相模原の矢澤がDFを振り切って山なりのシュート...これがGK高橋拓也の頭を越えて先制されてしまいました。
前半はそのまま0-1で終了。

後半、選手交代なしで望んだ北九州。
ダヴィとか花井とか、惜しいシュートはあったのですが、ゴールを奪うことができず、時間だけが過ぎていくという感じでした。

そうこうしているウチに後半20分に相模原の梅井、後半28分には谷澤の今日2点目のゴールと立て続けにゴールを奪われて3点差...こうなってしまうと完全に流れは相模原。
後半43分にもジョンガブリエルのヘディングシュートを決められてしまいました。

ギラヴァンツ北九州 0–4 SC相模原

うーん...この敗戦、痛いですね。相模原のやりたい放題だした、最後の方は。

J2昇格のためには、年間3試合くらいしか負けられないってのに、6節終わって1勝1分3敗(休みが1節)の勝ち点4、こりゃ、大変!
開幕して一ヶ月半で、お尻に火が付き、アッチッチですね。
でもね、信じて応援し続けます。
来週はFC東京U-23戦。関東の試合だし、行くっきゃないかな(^_^)v
2018/04/08(Sun) 17:00:28 [ No.1564 ]

◆ 今シーズンもよろしくお願いします。 投稿者:   HomePage    引用する 
Giravanz(Home) 遅まきながら、新年あけましておめでとうございます。
昨年は選手もサポーターも楽観視し過ぎていたのかも知れません...なんて考えたくはないですけど、どこかにちょっとした気の緩みがあってJ2復帰できなかったのかな、なんて振り返った年末でした。

さてさて2018年シーズン、なんとしてもJ2復帰!!
今年戻れなかったら、J3に馴染んでしまいますよ...

移籍動向を見てみますと...

まずは出て行く方。
・監督 原田 武男 Vファーレン長崎(トップチームコーチ)
・DF 弓崎 恭平 カターレ富山 
・DF 刀根 亮輔 大分トリニータ
・DF 鈴木 翔登 ロアッソ熊本(レンタル終了)
・FW 水永 翔馬 ツエーゲン金沢 (レンタル終了)
・MF 神崎 大輔 未定
・DF 前田 和哉 引退
・FW 小松 塁 未定
・DF 梶原 夕希也 未定
・DF 石神 直哉 未定
・DF 西嶋 弘之 引退
・MF 八角 剛史 引退

前田、西嶋、八角が引退...せめてJ2の舞台で引退させてあげたかったですね。

そして、入ってくる方。
・監督 森下 仁之 九州産業大監督
・FW 前田 央樹 FC琉球
・DF 川島 將 藤枝MYFC
・MF 川上 竜 福島ユナイテッドFC
・DF 有薗 真吾 ブラウブリッツ秋田
・FW 佐藤 颯汰 日章学園高
・DF 野口 航 筑波大学

森下新監督はツエーゲン金沢で2014シーズンにJ3優勝していますからね、その手腕に期待です。
2017年はスタートダッシュに失敗した感があるので、2018シーズンは最初から飛ばして欲しいところです。
一つでも上の順位に、とかいうレベルの話ではなくて、目指すはJ3優勝!!!

皆様、皆様、今シーズンもスタジアムの中でも外でも、よろしくお願いします。
2018/01/08(Mon) 18:10:54 [ No.1563 ]

◆ 呪縛は解けつつある!! 投稿者:Dr.Takashima   HomePage    引用する 
Giravanz(Away) グルージャ盛岡 0-3 ギラヴァンツ北九州 (Goal:池元2, 川島)
今日は特に用事がある日ではなかったのですが、さすがに盛岡まで行く気力と体力と予算がなく...(T_T)
というワケで、DAZNでJ3テレビ観戦。

最近、調子の悪いグルージャ盛岡相手とは言え、とにかくアウェイで苦手意識でもあるのか、なかなか勝てない北九州。安心してテレビ観戦できる試合なんて一試合もありませんよね。

今日の試合はボールも人も、良く動いていました。エース池元が2得点。1点目はパスを出す方も、受ける方も、ほぼ完璧! 2点目は池元らしいというか、相手に当たったボールを逃さなかったあたり、さすがはエース!!

で、肝心なのはココからで...とにかく終盤の失点の多いギラヴァンツ。後半30分以降の失点の多さが目立っていたワケですが、今日はここで川島大地の追加点。
これ、いろんな意味で大きいですよ!!!
単に今日の1勝をたぐり寄せるだけじゃなくて、この時間帯で得点して、ましてや、アウェイで勝てる!ということを証明し得るゴールでした。

コレでアウェイ3勝目...まだまだコレからですよ、こ・れ・か・ら! 連勝して昇格圏内に入ること、そしてシーズン終了時に笑顔でいられること。

サポーターの皆さん、しっかり応援していきましょうネ(^_^)v
2017/09/03(Sun) 16:12:10 [ No.1562 ]

◆ ついに...ミクスタ腐敗伝説、崩れる... 投稿者:Dr.Takashima  引用する 
Giravanz(Home) ホーム、ミクニワールドスタジアムで観戦された皆様、お疲れ様でした。
2017年のJ3リーグ、ホーム・ミクスタで6試合戦って5勝1分と負けなしで迎えた第13節、開始5分にPK獲得! 池元がキッチリ決めて、よし!今日も!!と良い立ち上がり。

その後は一進一退ながらも、なんとか長野の攻めを防いで少しずつ時間が過ぎて行き、ひょっとしたら、このまま逃げ切れるかも...そう思いかけた81分に同点被弾...でも、まだ同点だし、勝ち越すチャンスはある!って思ったその矢先の83分に逆転弾...立て続けにやられてしまったってのは、精神的に響きますね。結局...

ギラヴァンツ北九州 1-2 AC長野パルセイロ
うーん...ついにミクスタ不敗神話が崩れてしまいました...
とは言え、下を向いている暇はありません。なんとしても1年でJ2に復帰しなくてはいけません!
気持ちを切り替えて次節、アウェイ富山戦に集中しましょう!!
2017/06/25(Sun) 22:07:08 [ No.1561 ]

◆ ミクスタ・デビュー! 投稿者:   HomePage    引用する 
Giravanz(Home)  行って来ました、いやぁ、行っちゃいましたよ、ミクニワールドスタジアム北九州。
 小倉駅から歩いて7分、本城とは比べものにならないくらい(失礼:^_^;)交通の便が良いです♪
 新幹線を降りて10分弱でスタジアムですもんね。コレって、新横浜駅から日産スタジアムとか、岡山駅からシティライトスタジアムより近いですよね。
 北九州空港から小倉駅行きのノンストップバスに乗ると、スタジアム側の「小倉駅新館線口」で降りられるので、ココからなら徒歩6分です♪

 サッカー・ラグビー専用のスタジアムだから、フィールドが近いです。タジアムの収容人数は15,000人で、このくらいのこじんまりとした感じは、鳥栖のベストアメニティスタジアムに近い構造って感じました。

 スタジアムグルメも充実! 小倉発症の焼きカレーに、かしわめし&かしわうどんもあって、アウェイのサポーターさんにも、きっと満足して貰えると思います。

 本城ではメインスタンドの一部しかなかった...って言うか、無かったと言った方が正しい屋根でしたが、ミクスタではメインスタンドと両サイドスタンドに屋根があって、多少の雨と日差しを防いでくれます。

 そして特徴的なのは海に張り出したバックスタンド。裏まで行ってみましたけど、ホントに海。港の横にスタジアムって感じです。

 交通の便が良くて、サッカー・ラグビー専用で、グルメも充実。あぁ、J3なんてもったいないよ〜!!!
 早くJ2復帰、そしてJ1昇格することを祈っています。
2017/05/01(Mon) 20:37:47 [ No.1559 ]
◇ 勝ち点3!!! 投稿者:   HomePage    引用する 
Giravanz(Home)  さてさて試合ですが、YSCC横浜との対戦。

 入りは良かったですよ、ボールも人も動いていました。少しずつリズムが出てきて、先制ゴール、入るんじゃないかなー、なんて思い始めた15分。YSCCがペナルティエリア手前から左足で強烈なミドルシュート。山岸がわずかに触るも及ばず、ボールはゴール左に突き刺さって、先制されちゃいました。出鼻をくじかれたって感じでしたね。コレ、相手のファーストシュートでしたし。

 それでも下を向くことはなく、少しずつ再びリズムを取り戻すギラヴァンツ北九州。左CKを蹴るのは石神。クロスを入れると、花井がヘディングシュート。相手DFがゴール前でボールに触りましたが、シュートの勢いが強かった!そのままゴールネットを揺らして同点。

 そして前半40分、味方からのパスを受けた池元がドリブルでペナルティエリア内に進入。巧みなフェイントで相手DFのタイミングを外して、股を抜く技ありシュート! 角度があったので相手GKは一歩も動けず、そのままボールはゴールの中へ!!
 ということで、前半は2-1で終了。前半の内に逆転できたのは大きかったですね。

 後半の入りもリズムは北九州。そして後半4分。右サイドのスローインの流れから、ペナルティエリア内で小谷の前にボールがこぼれて、鮮やかなボレーシュートでフィニッシュ!!!3-1となって完全に流れはギラヴァンツに...と思ったのですが、ココからが完全にYSCCの時間。

 YSCCの方がボールも人も動くようになってきて、決定機も多くなっていった後半でした。後半、ギラヴァンツ北九州で一番目立っていたのはGK山岸! いやホント、神がかってましたよ。山岸じゃなかったら、完全に逆転されていましたもん。
 後半29分に1点返されましたけど、それ以外にもFKからのヘディングをセーブしてくれましたし、終了間際の後半アディショナルタイムには、相手GKも上がってきてのコーナーキック。相手のヘディングは完全に枠を捉えていましたけど、山岸のビッグセーブでボールを外へ掻き出してくれました。

 なんとか、かろうじて、ホントに辛勝でしたけど、それでも勝ち点3ですからね!この勝利は本当に大きいです。
 なかなか波に乗りきれずにいますが、ここから始まる、ギラヴァンツ北九州の反撃!!
2017/05/01(Mon) 20:55:46 [ No.1560 ]

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -