タグ: 横浜市

日産スタジアム|Fマリノス-ジュビロ

俊輔凱旋試合は無念の惜敗...|横浜FM 2-1 磐田

行って参りました、日産スタジアム。明治安田生命J1リーグ第6節。
朝まで降っていた雨は上がったものの、曇天模様。でも前節の静岡ダービーも、似たような天気だったし、今日もいけるかも!?なんて妙な期待を持ったりなんかして。

日産スタジアム
日産スタジアム

やってきました、日産スタジアム。なんでも3万枚以上の前売り券が販売されたそうです。さすが、中村俊輔効果ですね。シュンスケ凱旋試合、そりゃ注目されますよね。
ホーム側だけでなく、アウェイ側のゴール裏もかなり埋まっていました。

日産スタジアム|Fマリノス-ジュビロ
日産スタジアム|Fマリノス-ジュビロ

さてさて試合ですが、内容的には悪くなかったと思います。
そこそこボールは支配していますし、そこそこ形になってペナルティエリア付近までは持って行けてました。
ま、そこからの精度とキープ力は、相変わらずの課題と感じましたが...

なんですかね、ジュビロの選手ってのは、パス一つ、トラップ一つの丁寧さに欠けるように感じてしまいました。Fマリノスの方が丁寧で確実、だからセカンドボールはことごとく横浜FMボール...要改善です。

で、前半26分、今シーズンから背番号10をつけている齋藤学が左サイドの深くでドリブルを仕掛けて、フェイントを入れてからクロス、これにフリーになっていたマルティノスがヘディングシュートをゴール右へ...綺麗なゴールでした。なんであそこでフリーにさせてしまうかなぁ???マルティノスの動きも良かったけど、それを防がないとね。

でも、ここで下を向かずに果敢に攻める姿勢は素晴らしいと思いました。
そして前半34分、コーナーキックを蹴るのはもちろん、中村俊輔。相手にクリアされたこぼれ球に大井が反応して左足を振り抜くと、鋭いシュートがゴール右に突き刺さって同点! ライジングボールでかなり難しいシュートだと思うのですが、見事なゴールでした。
俊輔からのセットプレー、かなり期待を持って見られるようになってきました。今後が楽しみです。
前半は1-1で終了。前半の内に追いつけたのは大きかったと思います。

正直、前半終了時、今日は勝てるかも!?そんな期待はありました。
後半も一進一退の公募。ただやはり精度が悪いジュビロ。パスが噛み合わなかったり、トラップが大きくなってキープできなくて相手に取られたり...なんでしょね?練習不足??
そんなこんなの後半28分、齋藤がペナルティエリア内へ縦パス、これを金井が受けてターンして振り抜いたシュートがゴール左に...このゴールは痛かった...先制点もそうでしたけど、一瞬の隙を突かれましたね。その隙があることが改善点です。

その後もなんとか同点に追いつこうという気持ちは見えた磐田でしたが、ゴールを奪うことはできませんでした。

横浜Fマリノス 21 ジュビロ磐田(Goal:大井)
選手交代枠を比較的早い時間帯で使い切るなど、監督も勝ちに行く姿勢を見せていただけに、なんとも悔しいです。

試合後のゴール裏も、なんとも悶々とした感じ。内容は悪くない、でも結果が出なかった...選手も悔しいことでしょうね。俊輔も凱旋試合を勝利で飾れず、無念だったことでしょう。

スタジアムを後にして、新横浜駅まで反省会でした。ま、勝っても負けても、コレはコレで楽しいんだけど。
内容的に悪くなかっただけに、せめて勝ち点1は持ち帰りたかったですね。
こういう試合で、勝点3はおろか、1すら積み上げられなかったのが、なんとも悶々としてしまいます。こういう積み重ねが「残留」につながるので、しっかり修正していって欲しいです。

ここまでの6試合で2勝1分3敗。6得点6失点の差はプラスマイナスゼロ。6ゴール全て違う選手が取っているというのは良いことではあるのですが、もっと本業FWが頑張らないといけません。川又、動きは悪くないのでトラップとシュートの精度を上げないとダメですね。
次節はホーム磐田。勝て勝て勝て勝て、ホームやぞ!



2016 J League Awards ステージ

2016 J-League Awards

今年一年のJリーグ、総まとめのイベント、それは...Jリーグアウォーズ
入場券が当たったので、行ってきました。昨年はサポーターの入場はなかったので、二年ぶり。

2016 J League Awards ステージ
2016 J League Awards ステージ

会場は横浜アリーナ。
開場時刻の17時より少し前に到着できたのですが、既にアリーナをほぼ一周するくらいの列!さすがですね。
一昨年までは、応援するチームごとにエリアが区切られていたのですが、今年は完全自由席。ステージを正面に見る良い席はアッと言う間に埋まったようですが、ちょっと奥の方に行くと、まだ開いていたので、比較的前の席をGet。

横浜アリーナ|2016 J League Awards
横浜アリーナ|2016 J League Awards

↑こんな感じ。

司会は俳優の勝村政信さんとフリーアナウンサーの海賀美代子さん。勝村サン、サッカー好きだから、会話もすむーずで良い感じ。
ゲストプレゼンターとして...
・桐生 祥秀(リオデジャネイロオリンピック 男子短距離日本代表)
・ベイカー 茉秋(リオデジャネイロオリンピック 男子柔道90㎏級日本代表)
・足立 梨花 女優・タレント(Jリーグ名誉女子マネージャー)
・佐藤 美希 タレント(2016Jリーグ女子マネージャー)
なんか例年と比べて、ちょっと少ない印象ですけど...あと他にはスポンサー各社様の役員クラスの方々が副賞を手渡していらっしゃいました。

ベストヤングプレーヤー賞はガンバ大阪の井手口。サプライズで宇佐見からのビデオメッセージが流れていました。
受賞のメッセージを述べる井手口が、なんとも辿々しくて、初々しいと言うか、かわいらしいです。今後の活躍に期待したくなっちゃいます。宇佐見は永遠の目標なんだって。

フェアプレー賞 高円宮杯はサンフレッチェ広島、毎年のように選べレ手ますよね、コレ、賞賛すべきことだと思います。
ちなみにギラヴァンツ北九州も今年はJ2のフェアプレー賞を受賞していますが、逆にコレはおとなしすぎたのでは?と賞賛半分、反省半分です。

最優秀選手賞は川崎フロンターレの中村憲剛、ようやくの受賞です。ちなみに今年は年男だそうな。受賞のメッセージでは「洗濯物を洗ってくれているおばちゃん。掃除をしてくれているおばちゃん。グラウンドを管理しているおじさんの皆さん。」にまで感謝を述べる当たりが優等生ですね。
最優秀選手のケンゴには、会場のサポーターから携帯のフラッシュによるお祝いのサプライズ。なんかペンライトを振ってるみたいで良い感じ♪

最優秀選手賞は中村憲剛
最優秀選手賞は中村憲剛

ベストイレブンを見てみると...

最優秀選手賞 MF 中村 憲剛 川崎フロンターレ
ベストイレブン GK 西川 周作 浦和レッズ
DF 昌子 源 鹿島アントラーズ
DF 槙野 智章 浦和レッズ
DF 森重 真人 FC東京
DF 塩谷 司 サンフレッチェ広島
MF 阿部 勇樹 浦和レッズ
MF 柏木 陽介 浦和レッズ
MF 中村 憲剛 川崎フロンターレ
MF 齋藤 学 横浜Fマリノス
FW 小林 悠 川崎フロンターレ
FW レアンドロ ヴィッセル神戸

うーん...ジュビロ磐田のジの字もないや...ま、今年の順位だと仕方がないかな。
優勝したアントラーズから昌子の一人だけ、ってちょっと意外な気もします。

例年は2時間半くらいの長時間イベントだったのですが、今年は一時間半。プレゼンターも少なめで、ちょっと控えめなアウォーズではありましたが、やはりあの雰囲気は良いですね。
来年はジュビロ磐田の選手がこのステージにいますように、そう祈りつつ会場を後にしました。

刺身三種盛り|九州酒場 新横浜店

新横浜で本格九州料理|九州酒場 新横浜店

Jリーグ横浜Fマリノスを中心に、代表戦やクラブワールドカップなどの大会も開催されるのが日産スタジアム(横浜国際総合競技場)
新幹線と横浜戦の新横浜駅から徒歩圏内って言うのが、なんともありがたいですよね。
そんなスタジアムと駅の間と言う、最高の立地条件のところに2016年11月にオープンした、本格的な九州料理を味わえる居酒屋さん、それが...

九州酒場 新横浜店

お刺身三種盛りを頼んだところ...

刺身三種盛り|九州酒場 新横浜店
刺身三種盛り|九州酒場 新横浜店

↑サバ、ハマチ、きびなご。しかも、お醤油に九州の甘いお醤油を出してくれたんです。フンドーキンって言う、九州では有名なブランドのお醤油。これがね、きびなごにはピッタリ。もちろん、サバにもハマチにも♪

他にもメヒカリの唐揚げ

メヒカリ唐揚げ|九州酒場 新横浜店
メヒカリ唐揚げ|九州酒場 新横浜店

宮崎、高知あたりで取れる、小魚の唐揚げです。骨ごと食べられて、食感も味もGoodです。

そして、九州は大分名物の....

りゅうきゅう|九州酒場 新横浜店
りゅうきゅう|九州酒場 新横浜店

りゅうきゅうも置いていました。
りゅうきゅうって名前ですけど、沖縄料理じゃないんですよね。アジ、サバ、ブリ、カンパチなどの切身を、醤油、酒、ミリン、ショウガ、ゴマを合わせたタレに漬け込んでからいただく大分の郷土料理。元々は漁師さんのまかない料理だったようですが、これがまた美味なんです♪

今回はゆっくりお酒が飲めませんでしたが、九州と言えば焼酎! かなり多くの銘柄が置いてありました。九州の地酒も多数、揃ってましたよ!

HOT PEPPERには、焼酎何杯飲んでも1杯299円って言うクーポンがあるので、
九州酒場 新横浜店
↑こちらのリンクからクーポンを印刷(もしくはスマホ画面で表示)してから行きましょう。
ごちそうさまでした。

神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-18 食遊館デ・プリマ3F
045-594-6720

師岡熊野神社(本殿)

サッカーの神様

元日の昨日、初詣は済ませたものの、どうにも気になるお社がありまして...本日、お参りして参りました。

戦力下降気味の2013年、お参りしてかろうじて残留
2014年:お参りできず、J2降格
2015年:初詣として参拝、J1昇格!

こりゃ、行くしかないでしょ!!

ってことで、自宅から  チャリで25分ほど山道登って、東急の日吉駅へ。

日吉駅前でラーメンを頂き、腹ごしらえ。そして東横線で大倉山へ。

大倉山の駅から急いで歩いて10分くらいのところにあるのが...

師岡熊野神社

その名の通り、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)の祭神を勧請された神社です。全国にある分社の一つ。

師岡熊野神社社紋三足烏。神武天皇の東征の際に、熊野の国から大和国へ案内したとされる、三本足のカラスです。

三本足の八咫烏は、日本サッカー協会のシンボルマークにもなっているので、こちらのお社、サッカー神社としても親しまれているんです。

サッカー日本代表の公式エンブレムのついた日本サッカー協会公認のお守りや絵馬を入手できる、貴重なお社。

お昼過ぎにお参りに行ったら、鳥居の前には行列。お社の隣の坂道まで行列ができてる!

でも、ここまで来たからには、お参りして帰りたいから並びました。10分ほどで入れましたヨ。

鳥居をくぐると、その先は急な階段。登り切ると境内が広がっています。

階段上がって左手でお清めの水で手を洗って、参拝するのはやっぱり行列。

お参りした後800円お納めして、お守りを一つ頂いて参りました。もちろん、JFA公認のカラッペお守りネ。

境内一周して外に出て、帰路、駅に向かう際に隣の坂道にふと目をやると...来たときよりも行列が伸びてる!!

結構、遠方からもお参りに来られる方、多いみたい。私みたいな川崎なんて、カワイイ方なのかもね。

さーて、  サッカーの神様、今年はどんなドラマを魅せてくださるのかしら??楽しみでも不安でもあり...Jリーグ開幕まで、あと一ヶ月半、楽しみにしています