タグ: 富士山

試合結果|磐田2-1大宮

かろうじての薄氷の勝利|磐田 2-1 大宮@ヤマスタ

行って参りました、久しぶりのヤマハスタジアム(磐田)

コイツは縁起がいいね!

新幹線に乗り、ボーッと車窓を眺めていると、小田原駅近くで...

富士山|新幹線の車窓から
富士山|新幹線の車窓から

↑お!富士山♪
この季節にコレだけ遠くから富士山が見えるって、結構、珍しいよね。これは吉兆!! なんだか今日、行けそうな気がする~♪ あると思います!(って、古いネ)
ちなみに新富士駅の近くでは、完全に雲に隠れて見えませんでした。

完売、御礼!

最近、ホームゲームのチケットの売れ行き、すごいですよね。この大宮戦も完売。

ゴール裏席|2017 J1 第27節 磐田 vs. 大宮
ゴール裏席|2017 J1 第27節 磐田 vs. 大宮

ちょっと天気が心配されて、曇天模様でしたけど、それでも13,119人の大入り!
今日はゴール裏席の最後尾から高みの見物!? ま、後ろでもフィールドが近いのがヤマハスタジアムの素晴らしさ。
あと後ろの人のことを気にしなくて良いっていう、安心感もありますね。最後尾って。

前半はあちら側で展開されてました

さてさて肝心の試合、DFの...って言うか、チームの要、大井健太郎が負傷で欠場、今日のキャプテンはカミンスキー。守護神カミンは信頼が厚いですからネ。

前半は磐田がボールを支配。オープニングシュートこそ大宮でしたけど、人もボールも前半は動いていました。
なんかやたらとコーナーキックの機会が多かったように感じました。

そんなこんなの前半20分、ペナルティエリア手前の左の良い位置でフリーキック。もちろん、蹴るのは中村俊輔。左足で弾道の低いシュートを放つと、直接行ったような、高橋ショーヘーに当たったような...で、ゴール右隅突き刺さり先制! ちなみにゴールは、最初は高橋祥平のゴールってアナウンスされましたけど、ハーフタイムに中村俊輔に修正されてました。

さらに前半28分、ムサエフが抜け出してペナルティアーク付近からループ気味のシュート! 一旦は相手GKに止められるも、こぼれ球に自ら反応して右足でゴールへ流し込んで追加点!!
前半は磐田が試合をコントロールしていたので、大半の時間があちら側(フィールドの反対側)で展開されていきました。

大宮は大前クンとマテウスの動きがとにかく怖い、あと江坂も...なんかこの三人が持つと、何か怖いことが起きそう...ってオーラがありますね。
でも、そのまま磐田が支配気味に展開して、2-0で折り返し
なんかここ数年、大宮さんには苦手意識みたいの、あったから、この展開は上出来でしょう。

後半もあちら側で展開されちゃいました

ハーフタイムにビッグフラッグがゴール裏に。一番後ろの席にいたから、ビッグフラッグを上から眺めるっていう、貴重な経験できました(^_^)v

ハーフタイム|2017 J1 第27節 磐田 vs. 大宮
ハーフタイム|2017 J1 第27節 磐田 vs. 大宮

↑こんな感じ。

さてさて後半の立ち上がり3分、大宮とパス交換したマテウスがペナルティエリア左に進入、切り返してDFを交わして右足でシュートを放つと、ゴール右へ突き刺さっちゃいました...開始5分に弱いところは、相変わらずです...。
完全に個人技でやられましたね。マテウスの凄さを見せつけられちゃいました。

後半の出だしで失点して、出鼻をくじかれたからか、後半はほとんど大宮の時間帯
やっぱり、マテウスとか江坂は怖い...後半になって消えかかっていた大前クンは後半25分に交代。リードされているからってのもあるかも知れないけど、選手交代は大宮が先手を打つ形
対する磐田は交代に動けない...ま、難しいですよね。攻撃的に行くのか、守備的に行くのか...結果として、山田ヒロキとか、小川大貴を投入したんですけど、もう5分、10分、早く動いても良かったんじゃないかな。

でも、大宮に支配されながらも、たまに来るチャンスはワクワクするものがありました。ロングフィードから対応した川又の切り返しとか、サイドから上がってきた宮崎のミドルシュートとか...見せ場はありましたが、シュートが枠に飛んでませんでしたネ...

なんとかかんとか、大宮の攻撃を1失点に抑えて...
試合結果|磐田2-1大宮
ジュビロ磐田 21 大宮アルディージャ(Goal:中村俊輔、ムサエフ)
薄氷の勝利です。

↑試合後のゴール裏、歓喜と安堵が混じり合った感じ。

ま、強くなりましたよ、数年前ならこういう試合で追いつかれたり、下手したら逆転されたりしていたんですから。
スタジアムで応援された皆様、遠くから気持ちを送ってくださった皆様、お疲れ様でした。
さーて、次節は関東・味スタ、もちろん、馳せ参じますよ!!