タグ: ヴィッセル神戸

ユニフォーム&タオルマフラー

J1残留決定!?|磐田 2-1 神戸

ヤマハスタジアム磐田に行かれた皆様、お疲れさまでした。
今シーズン、10回目のチケット売り切れだそうで、今年は中村俊輔効果と、チームの調子も良いのとで、経済的にも良い循環。
で、本日の試合、その中村俊輔が急な体調不良で欠場とのこと...大丈夫かな???

そんなアクシデントがあり、ボランチは上田コータムサエフ。コレはコレで見応えありそう。
世間の注目は神戸のツートップかな、ハーフナー マイクルーカス ポドルスキ、そりゃこの二人が出れば、アピール度は高くなるってもんです。

予想以上に...なんて言ったら怒られちゃいますが、前半からジュビロがボールをコントロール、シュートも打てていました。でも、決定機!と言えるほどのものは、それほど多くはなかったかな。
そんなこんなで前半は0-0で終了。

後半も、ジュビロがボールを持って始まった...なんて思ったら、後半3分、神戸のカウンター。小川が抜け出し、ペナルティエリア右からダイレクトで折り返すと、中央のルーカスポドルスキが左足で決められてしまい、神戸が先制。何せポドルスキですからね、勢い出ちゃいますよね。

でもここで慌てないのが、今年のジュビロ。成長しましたよね。
上田康太が相手からボールを奪ってショートカウンター。パスを受けた川辺が敵陣中央から前のスペースへスルーパスを出すと、川又が反応して走り込むと、川又がGKと1対1。こうなると今年の川又は止められない...というか、冷製なんですよ、こういうところで。落ち着いて左足でのシュートをゴール右隅へ決めて、すぐさま同点に追い付きました!

そこからが今日の試合、忙しかったですね、攻守がグルグル入れ替わって。
あと、ちょっと両チーム、ヒートアップし過ぎた感じ。カードも出ていたし。

なかなか両チーム、決められないでいた後半34ふん。ペナルティエリア手前の中央でFKを獲得。いつもなら、中村俊輔ですけど、さて今日はどうする?...で、キッカーは松浦。右足を振り抜くと、壁を越えて、そこから美しい弧を描いたシュートが枠の右からキムスンギュの手を越えてネットに吸い込まれ、逆転に成功!!
いや~、ホントに綺麗なゴールでした
こうなっちゃうともう、今年のジュビロは強いんです。攻めるべき処は攻めて、無理に攻める必要がないところでは時間を稼いで、危なげなく終了。

ジュビロ磐田 21 ヴィッセル神戸 (Goal:川又, 松浦)
コレで勝ち点は42
シーズン前に名波監督が掲げていた勝ち点40に到達♪ ま、40あれば、J1残留決定って言って良いんじゃないでしょうか。最低限の目標はクリアですね。
で、願わくば上位半分(9位以上)、あわよくば!?1/3以上(6位以上)を目指したいところです。今現在で6位ですからね、無理な目標ではないと思います。

今年はシーズンを通して、選手が成長しているのを感じます。

試合結果|ノエビアスタジアム神戸

悪くはないんだけど...|神戸 1-0 磐田@ノエスタ

2017明治安田生命J1リーグ、3節を終わって1勝1分1敗、得失点差もプラスマイナスゼロのジュビロ磐田
第4節は開幕三連勝中の神戸とアウェイで対戦。
行ってきましたよ、ノエビアスタジアム神戸。なんたって関西の試合やもん、行かずにはいられませんって。

【最寄り駅は御崎公園&和田岬】
ノエビアスタジアム神戸のサイト、交通アクセスのページを見ると、なんとなく最寄り駅は御崎公園駅のように見えます。また、地下鉄の車内アナウンスでは、「サッカー観戦の方は御崎公園駅でお降り下さい」なんて言っているので、御崎公園を利用しがちですが、実のところ、和田岬駅からでも距離は変わりません。神戸市営地下鉄の御崎公園駅&和田岬駅、JR和田岬線の和田岬駅から歩いて5分くらいのところにあります。
関東から行く際ですが、新幹線利用の場合、下車するのは新神戸駅よりも新大阪駅の方が便利です。乗り換えで歩く距離が短いですし、新大阪からJR東海道線に乗り換えて神戸駅で下車。神戸市営地下鉄に乗り換えて和田岬に出る行き方が一番楽だと想います。

【サッカー専用で快適なスタジアム】

スタジアム外観|ノエビアスタジアム神戸
スタジアム外観|ノエビアスタジアム神戸

で、到着、ノエビアスタジアム神戸
その風貌は巨大な王蟲 開閉式の屋根を持つ、全天候型スタジアムです。

ゴール裏席から|ノエビアスタジアム神戸
ゴール裏席から|ノエビアスタジアム神戸

サッカー&ラグビー専用のスタジアムなので、フィールドが近い! 上の写真はゴール裏席の真ん中くらいの高さから撮影したものですが、選手の声が聞こえるくらいの近さです。

座っていると、足下にほのかにに暖かさを感じる...ダクトがあって、そこから温風が出ていました。
すごいです!座席空調のあるスタジアムなんです! ローテクですけど、ハイテクですよね!!(ややこしい表現でゴメンナサイね

【そしてキックオフ】
前半はどちらかというと神戸ペース、押し込まれる場面が多かったですね。とは言え、決定機はそれほど多くはなく、思ったほど、神戸の迫力がなく、磐田がよく耐えている印象を受けました。
と言いつつも、とっても頼りになると感じるのはカミンスキー。危ないっ!ってところで、神ンスキーが抑えてくれるんですよね。
磐田もチャンスがないワケではないですが、同じく決定機はほぼなし...で、0-0で前半終了

さーて、先制点が試合の鍵を握りそうだな、なんて思う間もないくらいの後半開始早々、神戸の右サイド(磐田側からすると左サイド)をえぐられて(多分、オフサイドトラップのかけ損ない)から中央にパス、神戸の大森が足裏を使ったトラップとシュートフェイントでタイミングを外してペナルティエリア内から右足シュート...カミンスキーの手をはじいて神戸が先制...これは中央にパスが通ってしまった時点でアウトですね、フラフラと振り回されて、磐田の選手はついて行けてなかったですから。

で、ここから下を向かなかったのが今年のジュビロの素晴らしいところ。選手からは攻撃しようと言う気持ちを感じることができました。
珍しく!?名波監督も60分に小川航基70分に松浦拓弥を投入と選手交代のタイミングが早い!
そして71分、松浦がシュートを放つと、ポストを直撃してキムスンギュに当たり、こぼれ球を太田ヨシアキが押し込んで同点!...と思ったら、オフサイドの判定...
↑うーん...コレ、どうなんでしょうね??? DAZNの見逃し配信 で何度も見ましたけど、松浦がシュートを打った瞬間、確かにヨシアキはオフサイドポジションでしたが、あくまでシュートであって、松浦からヨシアキへのパスではなかったのですから、コレってオフサイドではないと思うのですが。
77分には松本昌也も投入して、この時間で交代枠3枚を使い果たすってのは、今までなかったんじゃないかと思います。
とにかく今日は勝ちたいって気持ちが伝わってきた試合でした。
しかし結果は...

試合結果|ノエビアスタジアム神戸
試合結果|ノエビアスタジアム神戸

ヴィッセル神戸 10 ジュビロ磐田
結局、今節もノーゴールでした...

試合後の選手の表情は、なんとも無念そう。ゴール裏もなんか微妙なんですよね、悪くはない試合はしているものの結果は敗戦だし、ノーゴールだし...
後ろからブーイングも聞こえてきましたが、私個人的にはそこまで悪い内容ではなかったんじゃないかと思います。

さーて次節は待望の静岡ダービー! 静岡県のJ1、清水も磐田も今年のリアルな目標は残留でしょうから、見所満載の試合となりそうです。

ノエビアスタジアム

行くぞ、神戸!

明日はJ1リーグ第4節ジュビロ磐田はアウェイ、ノエビアスタジアム神戸ヴィッセル神戸と対戦。
なんたって、関西でのジュビロの試合ですからね、もちろん、行きますよ!!

ノエビアスタジアム
ノエビアスタジアム

ノエスタもサッカー専用ですから、フィールドが近い♪
ちなみに昨年のアウェイ神戸の結果はと言いますと...

ノエビアスタジアム試合結果
ノエスタ試合結果

ヴィッセル神戸 41 ジュビロ磐田(Goal:アダイウトン)
開始早々にアダのゴールで先制したものの、そこから見事な!?逆転敗戦...内容は悪くなかったのですが。

ちなみに、ここまでのジュビロ磐田の戦いを振り返ってみますと...
第1節 セレッソ大阪 00 ジュビロ磐田
第2節 ジュビロ磐田 01 ベガルタ仙台
第3節 大宮アルディージャ 12 ジュビロ磐田
1勝1分1敗のイーブンで、得失点差もプラスマイナスゼロのイーブン。
ちなみにこのペースでシーズンを終えると、勝ち点は40を超える計算になります。

対する神戸は唯一の開幕三連勝、絶好調ですね。ましてや明日はホームゲームだし。
ここで磐田が神戸に勝つと、リーグ全体的にも面白い展開となるのですが。
前節、中村俊輔のFK&FW川又のゴールという、取って欲しい人のゴール二つで勝ちましたからね、この勢いで明日も勝利を!!
また試合後に勝利は続くよ、歌いたい!


昨年は試合後に反省会でした。今年は祝勝会にしたい!!
と言うことで、明日は神戸に行ってきまーす♪

ユニフォーム&タオルマフラー

立ち上がりの5分、最後の5分

ヤマハスタジアム磐田で観戦された皆様、お疲れ様でした。
GWのノエビアスタジアム神戸で対戦したときは、内容は悪くなかったものの4失点、終わってみれば1-4の完敗でした。

そんなこんなで迎えたホーム神戸戦!
結果はと言いますと...
ジュビロ磐田 34 ヴィッセル神戸

ありゃぁ...またしても4失点...3点取っても、4点取られたら負けますよねぇ...こう言う試合で勝ちきれないのが、なんか嫌な流れですね。
ちょっと気になるのが失点の時間帯。

29分: ジェイ
45分: ペドロ ジュニオール
50分: ペドロ ジュニオール

57分: レアンドロ
66分: 川辺 駿
87分: ジェイ
90+2分: レアンドロ

サッカーではよく、「立ち上がりの5分、最後の5分」なんて言いますけど、正にソレ。
前半も後半も、始まってからの5分間、そして終わる間際の5分間、ここによくゴールが生まれるって言いますけど...赤いアンダーラインの時間帯の視点、その典型例みたいな失点ですね...

  • 前半、1-0リードで折り返せるかな...の45分に失点。
  • さて後半、リードして勢いつけるぞー!の50分に失点され逆転...
  • ホームだし目指すは勝ち越しゴール、最悪でも引き分け...の90+2分の4失点目...

なんでしょうね??? こう言う試合で勝ち点3どころか、1すら積み上げられないところが今年の弱さですね。
それでも3ゴールを奪う強さも見せているので、今後の巻き返しに期待です。

今日の2nd-stage第11節終了時の年間順位を見てみますと...

順位 チーム 勝点 得点 失点
12 ベガルタ仙台 36 11 3 14 31 41 -10
13 ジュビロ磐田 31 7 10 11 34 43 -9
14 アルビレックス新潟 27 7 6 15 28 37 -9
15 ヴァンフォーレ甲府 27 6 9 13 29 49 -20
16 名古屋グランパス 23 5 8 15 30 49 -19
17 湘南ベルマーレ 19 5 4 19 24 50 -26
18 アビスパ福岡 16 3 7 18 21 47 -26

うーん...ちょっとずつ、下の三つ、特に名古屋が近づいているように感じてしまいます。泣いても笑っても残りは6試合、そろそろ年間の勝ち点とか、勝ち点差とか、得失点差、気になる頃です。

次節の鹿島戦、久しぶりに遠征しようかと計画中です 

客室

神戸三宮ユニオンホテル

ヴィッセル神戸 vs. ジュビロ磐田 観戦の際の宿として利用しました。

JRや阪急、阪神、地下鉄、ポートライナーの三宮駅から歩いて10分程度。少々距離がありますが、気になるほどではありません。
ホテルの近くにセブンイレブンやローソンなどのコンビニもあり、便利なところにあります。

客室
客室

客室は19階まであり、今回、私は17階の宿泊だったのですが、海も山も見えて、非常に良い眺望でした(低層階はどのような感じかわかりません)。
部屋は普通のビジネスホテルより一回り広いように感じました。シングルの予約でしたが、セミダブルのベッドにデスクもあり、その下には小さな冷蔵庫、入り口近くにはクローゼットと、一通りの設備が揃っていました。
インターネットは有線・無線両方で接続することができます。無線LANで接続しましたが、キャパに余裕があるようで、かなり快適に接続できました。

洗面所
洗面所

バスルームもビジネスホテルの中では広かったです。バスタブで足は伸ばせませんが、空間に広さがあるので快適でした。洗面台の隣にコンセントがあり、ドライヤーが使えたのが助かりました。

帰路、三宮の駅まで無料のシャトルバスが出ていて、歩いて10分くらいのところを3~4分で送って頂き助かりました。
GW中の宿泊でしたので、少々値は張りましたが、その価格なりの価値はあったように感じました。

【楽天トラベル】神戸三宮ユニオンホテル

【じゃらん】神戸三宮ユニオンホテル

【るるぶトラベル】神戸三宮ユニオンホテル

【YAHOO!トラベル】神戸三宮ユニオンホテル