Amazon Fire TV 中身はこんな感じ

ついに購入!Amazon Fire TV

今年の明治安田生命J1・J2・J3リーグはライブストリーミングサービス「DAZN」で全試合生中継。
で、有料ライブ放映はDAZNのみの放映ってこと。つまり、生放送を見るには、DAZN(ダゾーン)と契約しなくちゃいけないワケ。
DAZNを観るためには、スマホやタブレットでアプリをダウンロードすることになります。
お茶の間のテレビで観るには、スマートテレビが必要なんだけど、このためだけにテレビを買い換えるのは、いくらなんでももったいない。
で、必要になるのが、Amazon Fire TVFire TV Stick
機能面で言うと、間違いなくAmazon Fire TVコストで言うとFire TV Stick
詳しくは...
Fire TV StickとAmazon Fire TV、どちらが良いの?
↑こちらの記事をお読みください。

で、迷ったけど、どうせなら、しっかり確実に視聴したい!と言うことで、Amazon Fire TV。今週末に届きました~♪
段ボールを開けると、オレンジのパッケージ。その中には思ったよりもコンパクトな本体。ほぼ正方形のボックスです。

Amazon Fire TV 中身はこんな感じ
Amazon Fire TV 中身はこんな感じ

電源ケーブルとリモコン、リモコン用の電池が入っています。
注意点その1:HDMIケーブルは付いてきませんので、自分で購入する必要があります。
注意点その2:LANケーブルも付いてきません。有線LANで接続する際は、LANケーブルをご購入ください。

注意点その3:推奨されているポップコーンも付いてきません

HDMIケーブルを本体とテレビに接続、電源ケーブルを差し込んで、いざ、スイッチおーん♪
まずリモコンのホームボタンを長押しして紐付け。あとは言語の選択なども。
ネットワークは自動的に検知してくれるので、接続したいネットワークを選んで暗号化キーを入力するだけ。普通のLAN接続と一緒ですね。有線LANなら暗号化キー入力も不要だから、さらに楽チン♪

で、アッと言う間にセットアップ終了!ホーム画面が登場。なんか、予想以上に簡単な作業で、チャチャッと完了って感じでした。
ホーム画面にDAZNも出ていたので、こちらから入ると、アプリのダウンロード画面に。アプリのダウンロードとインストールはワンクリック、スマホやタブレットと同じ感覚ね。
インストールして起動すると...

Amazon Fire TVでDAZNに接続しました
Amazon Fire TVでDAZNに接続しました

↑こんな感じ。

あ、まだDAZNと契約はしてないの
一ヶ月間の無料お試しは、ギリギリまでまとうと思って。JリーグのDAZNニューイヤーカップ鹿児島ラウンドが来週から始まるから、この辺りから契約しようかな、なんて考えています。
また契約して視聴し始めたら、感想・使い勝手等、アップしますね。

参考までに、以下の記事もお読み頂ければ幸いです。

・Fire TV StickとAmazon Fire TV、どちらが良いの?
Fire TV StickとAmazon Fire TV、機能について調べて比較しました。どちらにしようか悩んでいる方は、是非読んで!

・Amazon Fire TVをお手軽に入手するには?|ポイントサイト
Amazonでお得に買い物をするには、ポイントサイトからの両替がお勧め! 私もポイントサイトをフル活用して、自費負担はほぼゼロでした♪

・DAZNを見るなら電子レンジ対策が必要だぞーん!
Fire TV StickにしろAmazon Fire TVにしろ、無線LANで接続しようと思っている方、お読み下さい。電子レンジの干渉でLAN接続が不安定に、なんてことも...

・DAZNを見るには光回線が必要だぞーん!
DAZNを視聴するには、標準画質(720p)で5.0Mbps、HD画質(1080p)で9.0Mbps程度を推奨されています。実際に測定してみた方が良いと思います。

・ひかりTVでDAZNを視聴したんだぞーん!
ひかりTV が DAZN および DAZN fot docomo に対応。基本的に有線LAN接続なので、正直、一番のお勧めはコレかも、なんて思っている今日この頃です。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください